ヘンゼルとグレーテル

びわ湖ホールオペラへの招待、ヘンゼルとグレーテルに行ってきました。

日本語上演。日本語とドイツ語の響きの違いからでしょうか、なんとなく全体がマイルドな感じがします。お母さんはそんなにイケズじゃないし、魔女も怖くない。

オペラの終わり近くで、「みんなで歌おう!!」。

開演前に練習した歌を、客席から「ごらんよ。魔女は、自分の罠に落ちた。ゴリゴリのカチカチのお菓子になったぞ」と歌い、コミカルなお菓子になった魔女が登場すると、「やっぱり、メルヘン!」と思いました。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中